2017/11

<< November 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

似顔絵



豊中のクラフトレッスンに来てくれてる女の子が似顔絵を描いてくれました。
渋い色鉛筆しか持って行ってなかったんですが、
それを使ってステキな絵になりました。
書き方習ってるので字も上手で感動。ハートの風船になってるのがかわいいですね。部屋に飾っておきます!


ブラノフスキエ・バーブシキ


 
「ブラノフスキエ・バーブシキ」、ロシアの極寒村のおばあちゃんたちの
コーラスグループといえば分かる方もいるかもしれません。
ユーロビジョンで準優勝!去年、TVで見てから気になっていたのです。
ほんとに元気です。屋根に乗って、毎日雪下ろししてるんですもの。
大変なこともたくさんあるんだろうけど、楽しそうに練習してる姿が
ほんとに素敵でした、衣装もいいですよねー。


ロミオとジュリエット



梅田芸術劇場に「ミュージカル ロミオとジュリエット」を観にいってきました。
ダブルキャストのロミオのキャスト以外なかなか発表されず、やきもきしましたが
結果、オーディションで選ばれた新人ジュリエットもとっても初々しく素敵なミュージカルでした。
なんと言っても曲がよく、どうしても観たかった、城田優くんの歌声がはまっていて
うっとりでした。CDも発売されるようなので、楽しみです。

来年にはフランス版(オリジナルではないみたいだけど)も来日するそう。
Aimerが1番好きな曲。


Flower Hat

RIMG2432.jpg

帽子デザイナーの佐々木恭子さんが娘さんをモデルに出された本。
柔らかでやさしい作品ばかりで、眺めてるだけで幸せになります。
スタイリングも私好みで、寝る前に眺めて眠りにつきます。
わたしも、小さなときこんなおめかししたかったなーと思ってしまう
作品ばかりです。
本の上に置いた、コスモスのブローチ。頭に明日付けていこうっかなー。

sugri 


ボビーダズラー



雑誌とかで見たことはあったんですけど、ショーウインドウに飾ってあって釘付け!
ボビーダスラーの人形たち、たくさん大丸心斎橋店来てました。
古着の生地など使ってて、懐かしい雰囲気もします。
ほんととぼけててかわいいー。いつかほしい。誰にも触らせなくて、飾っておきたい。

10月2日までですって!もいっかい見にいこうかな

 BOBBY DAZZLER


六甲ミーツアート芸術散歩2011



「六甲ミーツアート芸術散歩2011」を観にいってきました。といっても、一部ですが。 
友人が公募アーティストとして出展していたのと高山植物園が気になっていたので。
なんと友人が公募大賞グランプリを獲得したのです!パチパチ!
ずっと、作品を作り続けている彼女とっても刺激になりますねー。写真は彼女の作品。
屋外に展示する難しさを実感していたそうですよ。話を聞いて納得です。
ぜひ、観にいってくださいね。この作品のある施設にはもうひとつ作品があって
それも大変面白かったです。
山の上でとっても寒かったので、皆さん、防寒対策はしっかり!

六甲ミーツアート芸術散歩2011


活版おもしろい



2月のブリーゼのイベントに活版エキスポで出店されてて知り合いになった
明晃印刷さんの工場に遊びに行ってきました。そう、本当に遊びに。
工場の高崎さんは気さくにいろんな機械を動かして見せてくださいました。
ガッシャンガッシャンと機械音がリズムを刻む。また、手動式で印刷の体験を
させてもらいました。おもしろーい。
見学の方が複数重なったんですが、お話しているうちにお互い興味があることが
重なっていることがわかり、連絡先交換!素敵な出会いが生まれました。
またこのつながりが広がっていけばいいな。高崎さんありがとうございました。


大阪の老舗印刷会社の日々の日記


WICKED



劇団四季のWICKEDを観にいってきました。ブロードウェイで観て、とっても感動し
そのときの思い出も大きいものだから、それを壊したくなくてなかなか行けませんでした。
もうすぐ千秋楽なので、英語で聞き取れてなかった部分とかも知りたいし見逃してはいけないと。
四季の舞台を見るのは何年ぶりでしょうか、
かろうじて4名ほど観たことがある俳優さんの名前を見つけました。 
5年前の思い出がめちゃくちゃ蘇り、泣きそうになりましたが
この王道ミュージカルやっぱりいいなと思いました。次は北澤さんのラウルが観たいです。
写真はブロードウェイの劇場にて


BIWAKOビエンナーレ



トイカメラを買いました。それを持ってBIWAKOビエンナーレに。
京都に着いて、駅のチラシを見て予定変更。近江八幡まで行ってきました。
予備知識もなく、 旧市街地にある古い建物や倉庫の作品を素直に楽しめましたよ。
いいお天気で八幡堀沿いを歩くのが気持ちよかった〜。
トイカメラは、ムービーも撮れるんですよ、かなり味のある作品になりました。
デジカメみたいにすぐ確認できないので帰ってきてからのお楽しみ。
(携帯ではメモリーを入れれば見れるんですけどね)また紹介します。

BIWAKOビエンナーレ2010


新歌舞伎座体験

RIMG1762.jpg

22日に新歌舞伎座のこけら落とし公演の千秋楽に行ってきました。
歌舞伎は久しぶり、二十一世紀歌舞伎組の舞台は学生以来かもしれません。
自転車で劇場に直接行くというなんとも不思議な(ちょっと特別感がない・・・)体験。
劇場はもちろん歌舞伎向きの横長のハコです。あんまり、ミュージカルはしてくれないかも 。

内容はというと、踊りについてはよくわからないのですが全体的にパッとしなかったなーと。
猿之助が監修していますが、なかなか限界があるような感じがしました。
笑也さんと笑三郎さん大好きなんですけどね。頑張ってほしいです。



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--